冠位十二階コースター「仁」

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
使用イメージです

日本建設の象徴ともいえる瓦を使用したコースター。

氷の入ったグラスの水滴を的確に吸収しそのまま何度でも使用できます。

また汚れにも強く軽く水洗いだけでOK。

瓦坐サイズ
直径100㎜×厚み5㎜
重さ100g
焼き物として若干の寸法誤差及び、歪みのある場合もございますのでご了承ください。


日本最古の木造建造物「法隆寺」を擁す奈良県斑鳩町は、数々の制度を作り上げた聖徳太子が暮らした土地でもあります。

中でも有名な冠位十二階の十二階級を示した6文字を、この地で創業よりおよそ300年の孫七瓦工業(株)が伝統建材である”いぶし瓦”素材のコースターにデザインしました。

コースターとしての利用以外に、インテリアとしての利用も人気です。